資格カウンセラーが必要な時代だと思います。

現在、多くの人が心の病を抱えている時代です。
生きる余裕が出来たからでしょうか?それとも昔もこんなにたくさんの人が心に病をかかえていたけど、表ざたにならなかっただけでしょうか?私にはわかりません。
でも都会に電車に乗れば、人身事故の多さ。
また周りの人を見ても、聞いても、心療内科に通っていると言う話を多く聞きます。
このような状態で感じるのは資格カウンセラーがもっといて、もっと人の話を聞き、資格があり勉強したプロとして人の話、心の悩み、悲しみを聞いてあげることが出来たら、もっと心の病を抱えている人が減るのではないか?と言う思いです。
特に被災地ではまだまだ心のケアーをする人が足りないと言う話を聞いたことがあります。
資格カウンセラーをとるために全国展開をしているカウンセラースクールがあると聞いたことがあります。
日本においてはまだまだ資格カウンセラーの後進国のようです。
このようなカウンセラーを養成する学校があることは将来的に資格カウンセラーが増えることを意味しているので、いい事だと思います。
私は自身は人のことを聞きすぎてしまい、残念ながら資格カウンセラーには向いていないと思いますが、もし資格カウンセラーを目指す方がいたら背中を押して、応援したいと思います。